ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ふるさと便り > 平成24年 マツタケ 残念ながら収穫なし

平成24年 マツタケ 残念ながら収穫なし

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月12日更新
 11月1日(木曜日)、高佐下のむつみ中学校の学校林でマツタケ狩りが行われました。これは、山林に親しみを持ち自然の豊かさを体験する「森林の教室」の一環として行われているものです。
 全校生徒37人がアカマツ林を上って行いき、むつみ林業振興協会の指導を受けながら探しますが、なかなか見つかりません。林の中を1時間ほど探しキノコは収穫しましたが、お目当てのマツタケを見つけることができませんでした。今年は天候などの影響で平成4年度から始まって以来初めて、マツタケの収穫がありませんでした。
 来年以降にマツタケを収穫することを期待して、後日、生徒のみんなで学校林の整備作業を行います。 
 

キノコを発見
キノコを発見

見つからない
見つからない

採取したキノコの説明
採取したキノコの説明

みんなで記念撮影
みんなで記念撮影