ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > ふるさと便り > 平成27年 千石台大根 香港輸出初荷式

平成27年 千石台大根 香港輸出初荷式

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月24日更新

県内最大の大根産地である千石台地区では、萩特産の「千石台大根」を香港に出荷することとなり、6月22日(月曜日)初荷式が行われました。

会場のむつみ大根集出荷施設には、千石台出荷組合の組合員さんをはじめ、農協関係者など約50人が集まりました。
松田秀男組合長は、「海外の人に千石台大根を食べてもらえる驚きと、期待でいっぱい。」と、話されました。

早朝から収穫したダイコンを箱詰め。約2,000本をトラックに積込み、関係者に見守られながら送り出しました。

ダイコンは、これから7月中旬までと、10~11月に計約3万本(30トン)を香港に輸出予定です。

150622-千石台だいこん香港輸出初荷式