ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 産業戦略室 > 【事業者の皆さまへ】新型コロナウイルス感染症に関する支援制度

【事業者の皆さまへ】新型コロナウイルス感染症に関する支援制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月18日更新

資金繰りに困っている

融資を受けたい

中小企業者等が当面の運転資金など、経営安定のために資金を円滑に調達できるよう、金融機関を通じた融資の保証協会への保証料と金融機関への支払い利子(3年)を補助します。
売上高が一定以上減少した事業者等を対象とした特別貸付(条件により無利子・無担保)。

給付を受けたい

売上が前年同月比50%以上減少している事業者に対して給付金を給付。
萩市中小企業経営安定化資金融資制度や新型コロナウイルス感染症対策として運用されている政府系金融機関や山口県の事業者向け融資制度の利用者に対して融資額の1割相当(最大50万円)を給付します。
※令和2年6月30日までに申請が受理されたものに限る。
新型コロナウイルス関連の融資制度により借入を受けて事業活動を継続しようとする一次産業事業者へ給付金を支給します。
※令和2年9月30日までに申請が受理され、融資を受けたものに限る。
5月の緊急事態宣言の延長等により、売上の減少に直面する事業者の事業継続を下支えするため、地代・家賃(賃料)の負担を軽減する給付金を支給。

税金等の猶予制度等

新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小企業者・小規模事業者の2021年度の固定資産税・都市計画税を減免します。

雇用を維持したい

一時的な休業等により従業員の雇用維持を図った場合に休業手当等の一部を補助
国の「雇用調整助成金制度」に対する上乗せ補助
※国の雇用調整助成金の申請時に提出される書類等の写しが必要となります。書類をコピーのうえ保管をお願いします。
※雇用調整助成金等の申請のため社会保険労務士等の専門家を活用する場合、「萩市中小企業等事業拡大補助金」をご利用いただけます。

新たなチャレンジで収益を得たい

補助金を活用したい

新型コロナウイルス感染症の影響に負けずに新たな売上確保や感染防止対策等に取り組む経費を支援します。
中小企業等のチャレンジを応援しています。
萩版DMOでは、新型コロナウイルスの影響により低迷する観光需要を回復するため、萩市内観光事業者に対し広告宣伝費の一部を助成し、萩市への観光客誘致を推進します。

販路を確保したい

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている事業者を地元産品消費の観点から応援するため、萩市ふるさと寄付に係るお礼の品の登録事業者を臨時に募集します。
新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が減少した農林水産業者を支援するため、市内道の駅、ファーマーズマーケット及びスーパーマーケット等と連携し、地産・地消に向けた取組を支援します。

その他支援金等

コロナ禍において、感染防止対策として示されている「新しい生活様式」でも、キャッシュレス決済の利用が推奨されています。
萩市では、キャッシュレス決済の普及事業として、事業者が支払う決済手数料への補助について、国の令和2年6月末までの支援期間終了後も、萩市の独自施策として、令和2年7月から令和3年3月までの最大9か月間、決済手数料の一部を支援することで、市内事業者のさらなるキャッシュレス決済化を推進します。
新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込む観光需要の回復を図るため、市内宿泊施設に宿泊された方に、感染症対策に取り組む市内観光施設・飲食店・お土産物店などで利用できる2,000円相当のクーポン券を配布します。
クーポン券を配布する宿泊施設、クーポン券が利用できる施設・店舗等を募集します。