ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 企業誘致推進課 > 萩市、リコージャパン株式会社、株式会社PHONE APPLI三者共催オンラインセミナーを開催します

萩市、リコージャパン株式会社、株式会社PHONE APPLI三者共催オンラインセミナーを開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年1月14日更新

萩市、リコージャパン株式会社、株式会社PHONE APPLIによる三者共催セミナーを開催します

 萩市では、働く場所や時間に制限を受けづらいテレワークに着目し、2015年より「萩サテライトオフィスプロジェクト」に取り組み始め、若者の新しい時代にあった働き方を実現する、都市部企業の「サテライトオフィス」進出支援に積極的に取り組むことで、この間、6社と進出協定を締結し、将来的に140名規模の雇用を創出する予定となっています。

この度、更なる事業推進を目的として、地方型オフィスの先行事例となるリコージャパン株式会社山口支社萩営業所スマートオフィス、株式会社PHONE APPLI(フォンアプリ) 萩明倫館アプリ開発センターの事例紹介を交えたオンラインセミナーを開催することとなりましたのでお知らせします。

 

【演題】

なぜ今、「山口県萩市」なのか​ ~地方型サテライトオフィスで実現する企業の継続的成長~​

 

【概要】

地方型サテライトオフィスとは、地方に居住する潜在的な人材を雇用でき、地方創生に貢献し、地方活性化と従業員満足度の向上につながる、都会のサテライトオフィスとは異なるカタチです。 柔軟な働き方が求められるようになった現在、知縁の無い地方自治体との連携により、企業における「社員の働きがい」「人材確保」という悩ましい課題を解決し、新たな角度から事業を活性していく方法について、リコージャパンとPHONE APPLIの2つの事例を交えてご紹介します。

 

【開催日時】

令和4年2月22日火曜日15時から16時

 

【開催場所】

Zoom(ウェビナー)によるオンライン配信 ※視聴者の顔は他の視聴者に見えません

 

【視聴対象】

・地方型サテライトオフィスに関心のある企業

・地方創生事業に関心のある企業

・人材確保、離職率に課題を抱える企業

・事業所移転、リニューアルに関心のある企業

 

【内容】

「社員の働く環境」「人材確保」については多くの企業が課題として捉えられています。 その解決策として、萩市における「地方型サテライトオフィス整備」及び「支社・営業所移転」「官民が連携した取り組み」をご紹介します。

セミナー内容
演題 演者
古民家を活用したオフィス構築事例 DX推進・地域デジタル化への取組み リコージャパン株式会社 山口支社
事業戦略部 事業戦略グループ
武谷 絵美
学びの伝統ある萩で世界で通用する プログラマの育成をWell-Beingと共に 株式会社PHONE APPLI
ウェルビーイング経営コンサルティング部
部長 兼 CWOアドバイザー
藤田 友佳子 氏
継続的成長を促す行政支援 地方と実現するWell-being 萩市商工観光部 企業誘致推進課
課長 大平憲二 氏

 

【主催・共催】

萩市(商工観光部企業誘致推進課)、リコージャパン株式会社山口支社、株式会社PHONE APPLI、萩グローバルIT人材育成協議会

 

【参加費】

無料

 

【お申し込み】

下記リンクよりお願いします

https://event.ricoh.co.jp/public/seminar/view/14533#/

 

【お問合せ先】

リコージャパン株式会社 山口支社イベント事務局

yamaguchi_event@jp.ricoh.com

 

チラシ表面
チラシ裏面