ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織一覧(部署名をクリックで詳細) > DX推進室 > 萩市窓口キャッシュレス決済サービス導入業務に係る公募型プロポーザルの実施

萩市窓口キャッシュレス決済サービス導入業務に係る公募型プロポーザルの実施

印刷用ページを表示する 掲載日:2024年6月7日更新
萩市窓口キャッシュレス決済サービス導入業務の受託事業者を公募型プロポーザル方式により募集します。参加希望者は下記内容を確認のうえ、必要書類を期限までにご提出ください。

1 業務概要
 (1)業務名  萩市窓口キャッシュレス決済サービス導入業務
 (2)業務内容 「萩市窓口キャッシュレス決済サービス導入業務仕様書」のとおり
 (3)委託期間  契約締結日から令和6年9月30日(月)まで

2 業務の規模(上限額)
 この額は契約時の予定価格を示すものではなく、企画提案内容の規模を示すものであることに留意すること。
 (1)窓口キャッシュレス決済導入費用 2,888,160円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)
 (2)POSシステム利用料 852,720円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)
   ただし、これは導入期間中にかかる費用ではなく、1年間に必要な費用を示すものとする。
 (3)キャッシュレス決済手数料率 (クレジットカード:2.5%、電子マネー:2.5%、QRコード決済:3.5%)

3 参加資格要件
本プロポーザルに参加できる者は、委託業務を適確に遂行するに足りる能力を有し、次に掲げる全ての条件に該当するものとする。
 (1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項に該当しないこと。
 (2)自己、自社又はその経営に実質的に関与している者及び使用人が、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団及び第6号に規定する暴力団員に該当しないこと。
 (3)国税及び地方税について滞納がないこと。(特別な理由により延納、徴収猶予を承認されている場合を除く。)


4 選定方法
 公募型プロポーザル方式により広く複数の事業者からその提案内容等を募集し、比較検討の上、最も目的達成に寄与し、費用対効果を見込むことができる事業者を選定する。

5 手続等
 (1)担当課 萩市総合政策部 DX推進室
   〒758-8555 山口県萩市大字江向510番地
   電話:0838-21-5477
   Fax:0838-26-3803
   電子メール: dx-project@city.hagi.lg.jp
 (2)実施要領の交付
   ・交付期間  令和6年6月7日(金)から令和6年6月24日(月)まで
   ・交付方法  下記リンクよりダウンロード
 (3)参加申出書の提出
   ・提出期限  令和6年6月24日(月)17時まで
   ・提出先   萩市総合政策部DX推進室
   ・提出書類  参加申出書(様式1)、会社概要書(様式2)
   ・提出方法  郵送または持参
 (4)企画提案書の提出
   ・提出期限  令和6年7月23日(火)17時まで
   ・提出先   萩市総合政策部DX推進室
   ・提出書類  企画提案書表紙(様式4)、見積書
   ・提出方法  郵送または持参

6 その他
  詳細は、「萩市窓口キャッシュレス決済サービス導入に係る公募型プロポーザル実施要領」をご参照ください。