ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 市民活動推進課 > 地域の伝統文化保存維持費用助成事業

地域の伝統文化保存維持費用助成事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月30日更新

助成制度の名称

地域の伝統文化保存維持費用助成事業

助成対象団体

古来各地に伝わる「民俗芸能」ならびに「伝統的生活技術」の継承、とくに後継者育成のための諸活動に努力をしている個人または団体
制度の内容

1.事業の目的

古来地域に伝承されてきた民族の遺産とも言える固有の伝統的な文化が時代とともに消滅しつつある現在、こうした歴史的・文化的に価値のある地域の民俗芸能・伝統的生活技術等を正しく後世に残すことが時代の責任であるとの考えに立って、これらの継承のための諸活動、とくに後継者育成に必要な技能習得のための諸活動への支援を行う。

2.助成対象

  1. 地域の民俗芸能(民俗行事、民俗音楽を含む)への助成
     地域の民俗芸能の継承、とくに後継者育成のための諸活動
  2. 地域の伝統的生活技術(民具製作技術、伝統工芸を含む)への助成
     地域の伝統的生活技術の継承、とくに後継者育成のための諸活動

※平成25年度中の活動が対象

3.助成対象経費

後継者育成と保存継承に必要な諸経費
(道具整備費、製作材料費、育成研修費、記録保存費用など)

4.補助率、限度額等

  1. 民俗芸能への助成は、1件につき70万円が限度
  2. 伝統的生活技術への助成は、1件につき40万円が限度

募集期間等

平成25年1月31日まで(平成25年度事業)
※萩市に在住の方、団体で申請する場合は平成24年12月14日までに文化財保護課にご連絡ください

助成実施主体

財団法人明治安田クオリティオブライフ文化財団    東京都新宿区西新宿1-9-1
Tel  03-3349-6194      
URL http://www.meijiyasuda-qol-bunka.or.jp/index.html

お問合せ・申請書提出先

上記の助成実施主体もしくは萩市に在住の方、団体は萩市役所・文化財保護課までお問合せください。

【申請書提出先】
〒758-8555 萩市大字江向510
萩市役所 文化財保護課 Tel 0838-25-3299 Fax 0838-25-4011

その他

  • 詳しくは、助成実施主体のホームページ(上記URL)をご覧ください。
  • 申請書(申込書)等は、助成実施主体のホームページからダウンロード(PDFファイル)して利用できます。