ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 市民課 > 国民年金 保険料

国民年金 保険料

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月24日更新

  国民年金の保険料は、前年度16,540円から70円の引き下げとなります。(1か月あたり)

保険料月額

定額保険料 16,610円(令和3年4月~令和4年3月)

付加保険料 400円

納付方法

    1. 口座振替 全国どこの金融機関からでも口座振替ができます。銀行印と年金手帳をお持ちのうえ、市役所市民課保険年金係(市民総合窓口)、総合事務所、支所、出張所、金融機関または年金事務所で手続きしてください。
    2. 窓口納付 日本年金機構から納付書が送付されますので、各金融機関やコンビニエンスストア(一部取扱っていないところがあります)で納めることができます。
    3. 電子納付 インターネットバンキング等を利用して納付することができます。あらかじめ利用される金融機関と契約を結ぶ必要があります。
    4. クレッジットカード納付 クレジットカードを利用して納付することができます。利用についてはあらかじめ申出が必要です。

前納制度

一定期間分の保険料をまとめて前払いすると保険料額が割引されます。また、年度途中でも、年度末(3月分)までまとめて前払いすると割引があります。
 

口座振替割引制度

国民年金の保険料の納付は口座振替が便利で、大変お得です。

(1)前納の割引

保険料を前納される場合も口座振替にするとさらにお得です。口座振替での前納は、2年度分の場合、15,850円(現金払いの2年前納は14,590円)、1年度分の場合、4,180円(現金払いの1年前納は3,540円)、6ヶ月分の場合、1,130円(現金払いの6ヶ月前納は810円)割引となります。(注)令和3年度額での計算です。

■申請方法

市民課保険年金係(市民総合窓口)、各総合事務所、支所・出張所または年金事務所備え付けの「国民年金保険料口座振替納付申出書」に必要事項を記入し、ご希望の金融機関または年金事務所に提出。 
 
前納対象期間 申込締切
2年前納、1年前納、6ヶ月前納(4月~9月) 2月末
6ヶ月前納(10月~3月) 8月末
 

(2)保険料早割制度

保険料を毎月納付される場合でも、当月保険料を当月末に口座振替するよう申し込みすると、月額50円割引されます。ただし、現在、口座振替をされている方も、早割を希望される場合は再度申し込みが必要です。

問い合わせ先

萩年金事務所(0838-24-2158)