ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 市民課 > 萩市国民健康保険 第2期データヘルス計画 兼 第3期特定健康診査等実施計画

萩市国民健康保険 第2期データヘルス計画 兼 第3期特定健康診査等実施計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

第2期 データヘルス計画について

計画策定の趣旨

 萩市国民健康保険に係る「データヘルス計画」は、「国民健康保険法に基づく保健事業の実施等に関する指針」に基づき、健康・医療情報を活用してPDCAサイクルに沿った保健事業の実施及び評価を行うために策定するものです。

 保険者である萩市は、データヘルス計画に基づき、生活習慣病対策をはじめとして、被保険者の自主的な健康増進及び疾病予防の取組について支援し、個々の被保険者の特性を踏まえた効果的かつ効率的な保健事業を実施し、被保険者の健康維持増進及び健康意識の向上並びに医療費の適正化を図ることを目的とします。

第3期 特定健康診査等実施計画について

計画策定の趣旨

 萩市では、平成20年4月から40歳以上75歳未満の被保険者を対象として、特定健康診査及び特定保健指導が各医療保険者に義務付けられたことにより、国の基本方針に即し、国民健康保険の被保険者を対象に特定健康診査及び特定保健指導の円滑な実施を図るため、平成20年度に5か年を一期とした萩市特定健康診査等実施計画を策定し、計画に沿い実施してきたところです。

 本計画は、医療費の推移や疾病原因等の現状分析等を行い、萩市における生活習慣病の更なる予防対策を推進し、特定健康診査及び特定保健指導の実施率の向上を図るとともに、今後の取組みの在り方について新たに目標数値を定め、被保険者の生活の質の維持及び向上を図ると共に、将来的な医療費の適正化を図ることを目的としています。

各計画の詳細について

 計画の詳細につきましては、以下のとおりとなります。

◆萩市国民健康保険 第2期データヘルス計画 兼 第3期 特定健康診査等実施計画 [PDFファイル/6.89MB]