ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 子育て支援課 > ひとり親家庭医療費助成制度

ひとり親家庭医療費助成制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年6月22日更新

対象者

前年度の市区町村民税所得割額が非課税の世帯

※市区町村民税の所得制限については、年少扶養控除等の廃止の影響が生じないよう、扶養控除があったものとして再計算した額で判断します。

助成内容

18歳に到達した年度末までの児童を養育するひとり親家庭等の母又は父、養育者及び当該児童の医療費の自己負担額分

新規申請の方法

子育て支援課児童環境係、各総合事務所市民窓口部門、支所・出張所に備付けの受給者証交付申請書を提出してください。(健康保険証、印鑑を持参)
(注)1月2日以降に転入された方は、前住所地における「市区町村民税課税証明書」、「市区町村民税・県民税特別徴収税額通知書」など、市区町村民税の所得割額を確認できるものを別に提出してください。(ひとり親または養育者分)

更新申請の方法

ひとり親家庭医療費助成受給者は、毎年7月までに、受給者証、健康保険証、印鑑を持参のうえ、子育て支援課児童環境係、各総合事務所市民窓口部門・支所・出張所に受給者証更新申請書を提出してください。
(注)1月2日以降に転入された方は、前住所地における「市区町村民税課税証明書」、「市区町村民税・県民税特別徴収税額通知書」など、市区町村民税の所得割額を確認できるものを別に提出してください。(ひとり親または養育者分)