ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 農政課 > 萩市個別経営体農地集積支援事業

萩市個別経営体農地集積支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月2日更新

事業の目的

 担い手への農地集積を加速するため、国の機構集積協力金交付事業対象外の地域において、農地中間管理機構を通して農地を借り受けた個人の農家を支援します。

補助対象者

市内に住所を有する認定農業者または認定新規就農者のうち、市税の滞納がない個人

補助対象農地

 補助対象農地は、補助金の交付を受けようとする年度の4月1日から12月31日までの間に、農地中間管理機構から借り受けた下記の新規集積農地及び担い手間調整農地とし、それぞれの要件をすべて満たすものとする。
なお、同じ農地で新規集積農地及び担い手間調整農地の両方に申請はできない。

1新規集積農地
○農地中間管理機構が借り受ける直前の1年間において、認定農業者、認定新規就農者または交付申請者が利用権設定していないこと。
○補助金の交付を受けようとする年度及びそれ以前に、国の機構集積協力金交付事業の地域集積協力金に申請していない地域内の農地であること。

2担い手間調整農地
○農地中間管理機構を通して、認定農業者または認定新規就農者と交換した耕作農地であること。
○交付対象農地は、面積に関係なく、1筆ごとに、交換した1筆の農地があるものとする。
○補助金の交付を受けた農地は、3年間同補助金の交付を受けられない。
○補助金の交付を受けようとする年度及びそれ以前に、国の機構集積協力金交付事業の地域集積協力金に申請していない地域内の農地であること。

補助金額

1新規集積農地
 10,000円/10a

2担い手間調整農地
 5,000円/10a

申請方法

 補助金の交付を受けようとする年度の1月31日までに、下記の要綱に添付の萩市個別経営体農地集積支援事業補助金交付申請書(別記第1号様式)、申請に係る補助対象者の市税等納付確認同意書(別記第2号様式)を農林振興課に提出願います。