ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 用地課 > 地籍調査事業の進みぐあい

地籍調査事業の進みぐあい

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新
 萩地域では、昭和59年度より事業を開始し、調査対象面積132.87㎢のうち105.64㎢の調査を終えています。なお、萩地域以外(川上地域<昭和58年度完了>、田万川地域<昭和58年度完了>、むつみ地域<昭和56年度完了>、須佐地域<昭和57年度完了>、旭地域<昭和55年度完了>、福栄地域<昭和53年度完了>)については、既に完了しています。

萩地域の進みぐあい

現在の進みぐあいは以下のとおりとなっています。

椿地区昭和59年度~平成元年度完了
山田地区昭和63年度~平成18年度完了
三見地区平成12年度~平成21年度完了
椿東地区平成15年度~調査中
大井地区平成23年度~調査中

 進捗率. 萩市全体96% 萩地域80% (令和2年3月31日現在)

国土交通省「地籍調査Web」

山口県政策企画課「地籍調査・地籍調査とは」