ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 文化財保護課 > 【浜崎伝建地区町家モデル】現地見学会・サウンディング型市場調査を実施します。

【浜崎伝建地区町家モデル】現地見学会・サウンディング型市場調査を実施します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年11月26日更新

浜崎伝建地区町家モデル(旧松屋生花店)の利活用について民間事業者様からのご意見をお聞かせください!

概要

 萩市では、浜崎伝建地区町家モデルを地域活性化に資する施設として利活用することを予定しています。

 今回、民間事業者との「対話」を通じて、施設の利活用に関して、幅広い実現可能なアイデアを調査して、その市場性や参入しやすい公募条件などを把握し、今後の施設利用を検討する際の参考にしたいと考えておりますので、ぜひ、ご参加ください。

 なお、この「対話」は事業者様からの意見や提案を聞く機会であり、参加された方が必ず活用できるわけではございません。

※申し込み方法などは、下記「募集案内」をご確認ください。

 

現地見学会・サウンディング募集案内(チラシ) [PDFファイル/925KB]

サウンディング型市場調査実施要領 [PDFファイル/358KB]

調査の目的

サウンディングの実施により市場性、実現可能性、アイデアの収集、民間事業者の参入意欲の把握、民間事業者の参入しやすい公募条件などを調査します。

利活用の条件

地域活性化のための施設として利活用すること。

ワークショップで提案された利活用のコンセプト

 浜崎伝建地区町家モデルでは、浜崎伝建地区の目指すべき将来像を検討するため、地域の方や事業関係者などとともに、浜崎まちづくりワークショップを実施し、下記のようなコンセプトが提案されました。

 【コンセプト(例)】

 浜崎伝建地区の賑わい創出のための  「ワークスペースや交流スペースとしての第3の場」

                           「浜崎を発見する場としてのギャラリー、自分をPRする場」

                           「世代を超えて多様な人たちと交流できる場」

浜崎町家モデル

現地見学会

日時:令和3年12月20日(月曜日)~12月24日(金曜日) 14時00分~15時00分

会場:萩市大字浜崎町16番地  浜崎伝建地区町家モデル

申込:令和3年11月29日(月曜日)~12月15日(水曜日)までに下記の様式に記入の上、文化財保護課にご提出ください。

現地見学会参加申込書 [Wordファイル/23KB]

対話による調査(サウンディング)

日時:令和4年2月14日(月曜日)~2月18日(金曜日) (所要時間:30分~60分程度)

    ※期間内で希望時間を調整の上、個別に実施します。

会場:萩市役所 会議室

申込:令和4年1月6日(木曜日)~2月7日(月曜日)までに下記の様式に必要事項をご記入の上、文化財保護課にご提出ください。

サウンディング調査エントリーシート [Wordファイル/24KB]