ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 新型コロナウイルス関連情報特設ページ > ゴールデンウィーク中の往来自粛について(市長メッセージ)
市長からのメッセージ
新型コロナウイルスに関する相談窓口
特別定額給付金について
市民の皆さんへ
事業者の皆さんへ
(for foreigners)外国人の方へ
経済的にお困りの方へ(徴収、支払い猶予等)
イベント等の中止情報など
施設の休館情報など
山口県からのお知らせ
児童・生徒の皆さんへ
医療機関の皆さんへ
関連リンク

ゴールデンウィーク中の往来自粛について(市長メッセージ)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月24日更新

4月24日 市長メッセージ

動画(2分56秒)
※Internet Explorerでは動画再生ができない場合はこのアドレスにアクセスしてください。

 国は、新型コロナウイルスの感染爆発への危機感から、緊急事態宣言の対象地域を全国に拡大しました。山口県においても、主に山陽側で感染が確認され、予断を許さない状況です。

 新型コロナウイルスは、感染した場合、無症状の状態でも、ほかの人に感染を広げるおそれがあります。感染が急速に拡大すると、医療提供体制が危機的状況になります。

 地域での感染拡大を防ぐため、一人ひとりがウイルスに「うつらない、うつさない」、ウイルスを「持ち込まない」という強い思いを持って行動していただくようお願いします。

 ゴールデンウィークを迎える、今がまさに正念場です。
 ご自身はもとより、大切な人の命を守るため、特に次のことについてご協力をお願いします。

◎ 家族や親せき、友人に会うための移動を自粛してください!
・ ゴールデンウィーク中に、家族や親せき、友人に会うために、移動を考えていらっしゃる方も多いと思います。
しかしながら、他地域への移動は、皆様が新型コロナウイルスに感染するリスクを高めます。また、人の移動は、地域を越えて感染を拡大させるおそれがあります。

・ ゴールデンウィーク中に家族、親せき、友人に会うための移動は、自粛してください。

◎ 家族や親せきに対して、帰省の自粛を強く働きかけてください!
・ ゴールデンウィーク中は、家族や親せきの帰省が計画されているかもしれません。

・ 今が、感染拡大防止の重大な局面であることをご理解いただき、家族や親せきの方々に、帰省を含め、不要不急の外出を自粛するよう強く働きかけてください。

・ どうしてもご家族やご友人とお会いしたい方は、ビデオ通話によるオンライン帰省をお勧めします。

・ また、ご家族の介護などで、本当にやむを得ず帰省をされる方などへは、ご実家などに留まるなどの、外出を自粛するよう強く働きかけてください。

 一人ひとりの行動が、ご自身やご家族、地域を救うことにつながります。「がんばろう萩!」を合言葉に、この難局を乗り切ってまいりましょう。

令和2年4月24日

萩市長 藤 道 健 二 

がんばろう萩!