ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 新型コロナウイルス関連情報特設ページ > 萩市見島、相島、大島への渡航について~萩市離島への渡航自粛のお願いを緩和します~(市長メッセージ)
市長からのメッセージ
新型コロナウイルスに関する相談窓口
特別定額給付金について
市民の皆さんへ
事業者の皆さんへ
(for foreigners)外国人の方へ
経済的にお困りの方へ(徴収、支払い猶予等)
イベント等の中止情報など
施設の休館情報など
山口県からのお知らせ
児童・生徒の皆さんへ
医療機関の皆さんへ
関連リンク

萩市見島、相島、大島への渡航について~萩市離島への渡航自粛のお願いを緩和します~(市長メッセージ)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月19日更新

萩市見島、相島、大島への渡航について

~萩市離島への渡航自粛のお願いを緩和します~

 全国に発令されていました緊急事態宣言は、5月25日に全面解除され、各地の状況に併せて段階的に自粛も緩和されているところです。

 萩市では離島も含め、感染者を1人も出すことなく今日に至っています。

 渡航を控えていただきました皆さま、また島民の皆さまのご協力に対し、心より感謝申し上げます。

 これまで萩市では、山口県外から渡航される全ての皆さまを対象に、離島への不要不急な渡航を自粛いただきますようお願いしておりましたが、市民の皆さまの日常生活や社会経済活動の回復を目指し段階的に緩和します。

 6月20日から、中国5県(山口県、鳥取県・島根県・岡山県・広島県)の方に限定します。中国5県以外の方は引き続き、渡航を自粛いただきますようお願いします。

 ※上記にかかわらず、発熱や咳の症状のある方、また体調の優れない方は、渡航を自粛してください。

 ※新型コロナウイルス感染症拡大の状況を踏まえ、変更することがあります。

 ※渡航される場合は、密閉空間、密集場所、密接場面の3つの密を避けるとともに、人と人との距離の確保、マスクの着用、手洗いをはじめとした感染防止対策の徹底など「新しい生活様式」を実践してください。

 緊急事態宣言は解除になりましたが、収束を意味するものではございません。

 島民の皆さまの安心安全のため、引き続きご理解とご協力をいただきますようお願いします。

令和2年6月19日

萩市長 藤 道 健 二