ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > ジオパーク推進課 > 萩ジオパーク構想推進協議会の日本ジオパーク認定申請について

萩ジオパーク構想推進協議会の日本ジオパーク認定申請について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月10日更新

萩ジオパーク構想ロゴマーク

 萩ジオパーク構想推進協議会(事務局:萩市まちじゅう博物館推進部ジオパーク推進課)では、平成29年4月10日に定期総会を開催し、以下のとおり決定しましたのでお知らせします。

 

 萩ジオパーク構想推進協議会の日本ジオパーク認定申請について  ”万全の体制で再挑戦します”

 定期総会での議決内容

 平成28年11月の臨時総会において、平成29年度に再度認定申請を行うことを決定しましたが、平成29年度は認定申請を見送り、平成30年度以降の認定申請を目指すことにしました。

 変更理由

 萩ジオパーク構想推進協議会では、平成29年度の日本ジオパーク認定に向け、平成28年度の認定申請に係る審査の中で示された問題点の解決に取り組んでまいりました。

 しかしながら、認定基準の明確化により、現在の萩ジオパーク構想推進協議会の運営体制や取組状況では、日本ジオパークとして認定される水準に達しておらず、認定は厳しいとの有識者からの指摘があり、平成29年度の認定申請を見送ることといたしました。

 地域の皆さんとともにジオパークでどのような地域を創っていくか、またジオパーク活動により地域が活性化し、経済的にも潤う仕組みについて1年間じっくり時間をかけて考えていきます。

 新たに迎えたジオパーク専門員を中心に、萩として地域を元気にし、日本ジオパークネットワークに貢献できるよう、万全の体制で平成30年度以降の日本ジオパーク認定を目指します。