ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 萩・明倫学舎推進課 > 萩・明倫学舎開館3周年記念・世界遺産登録5周年記念 世界遺産ご当地フェア

萩・明倫学舎開館3周年記念・世界遺産登録5周年記念 世界遺産ご当地フェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月21日更新
 萩市を含む8県11市、23の構成資産からなる「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産登録されて5周年を迎えます。
 これを記念して、世界遺産ビジターセンターがある萩・明倫学舎で、世界遺産登録5周年観光キャンペーン「日本の志がここにある」の一環として、
構成資産を有する自治体で初めての特産品フェアを、3月4日の開館記念日に合わせて開催します。
 ご当地お勧めの特産品が集まるこの機会に、ぜひ萩・明倫学舎にご来場ください!
世界遺産ご当地フェア

参加自治体

鹿児島市、岩手県釜石市、静岡県伊豆の国市、佐賀市、長崎市、熊本県荒尾市・宇城市、福岡県大牟田市・北九州市・中間市、萩市

期間

令和2年2月28日(金曜日)~3月8日(日曜日) 9時~17時

場所

萩・明倫学舎本館復元校長室、ショップ