ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > まちじゅう博物館推進課 > 萩市歴史的風致維持向上計画(第2期)の認定について

萩市歴史的風致維持向上計画(第2期)の認定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月21日更新
 平成20年11月4日に「地域における歴史的風致の維持及び向上に関する法律(通称:歴史まちづくり法)」が施行され、萩市では、本法律に基づく「萩市歴史的風致維持向上計画」を策定し、平成21年1月19日に中国地方で初めて国から認定されました。
 平成21年の認定から10年が経過し、計画期間が満了したことから、引き続き、歴史的風致の維持及び向上を図るため、「萩市歴史的風致維持向上計画(第2期)」を国に申請し、平成31年3月26日に認定を受けました。

≪歴史的風致とは≫

 地域におけるその固有の歴史及び伝統を反映した人々の活動とその活動が行われる歴史上価値の高い建造物及びその周辺の市街地とが一体となって形成してきた良好な市街地の環境。

萩市歴史的風致維持向上計画(第2期)