ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 総務課 > 萩市イージス・アショア配備計画適地調査等検証有識者会議の設置について

萩市イージス・アショア配備計画適地調査等検証有識者会議の設置について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月22日更新

 防衛省が実施したイージス・アショア配備計画に関する適地調査とそれを踏まえた各種対策の妥当性を、市が独自に検証するため、各分野の専門家による標記有識者会議を1月27日付けで設置することとしましたのでお知らせします。

1 主な検証内容

 (1) イージス・アショアの配備による電磁波が周辺環境に与える影響に関する適地調査の結果の妥当性及び安心・安全のための対策の有効性

 (2) イージス・アショアの工事並びに配備が周辺の水環境に与える影響に関する適地調査の結果の妥当性及び安心・安全のための対策の有効性

2 有識者会議の構成等

 (1) 委員構成 水文学、地盤工学、電磁波の有識者(委員名簿のとおり)

 (2) 事務局  萩市総務部総務課(事務局長:副市長)

3 第1回会議開催日時等

 ・日時 令和2年1月27日(月)午前10時~正午

 ・場所 萩市総合福祉センター3F 大会議室

4 会議次第

 (1) 委員紹介

 (2) 座長選任

 (3) 「再調査の結果を踏まえた再説明」の説明(防衛省)

 (4) 質疑応答

5 有識者会議の公開等

 ・有識者会議は委員の判断により非公開とすることができることとしており、当日は、冒頭公開のみとなる場合があります。
  この場合、座長挨拶後、傍聴、報道関係等の皆様には退席をお願いしますので、円滑な進行にご協力ください。

 ・議事概要については、後日公開することとしています。

※第2回以降の有識者会議の開催時期や、今後の検証スケジュールについては、未定です。

【萩市イージス・アショア配備計画適地調査等検証有識者会議委員(敬称略:五十音順)】

氏 名

役 職

専門分野

藤原 修
(ふじわら おさむ)

名古屋工業大学
プロジェクト教授、名誉教授

電磁波

堀田 昌志
(ほった まさし)

山口大学大学院
創成科学研究科准教授

電磁波

松田 博
(まつだ ひろし)

山口大学大学院
創成科学研究科教授(特命)

地盤工学

森 啓年
(もり ひろとし)

山口大学大学院
創成科学研究科准教授

地盤工学

山田 正
(やまだ ただし)

中央大学 理工学部
都市環境学科 教授

水環境