ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 環境衛生課 > ペットの飼い方

ペットの飼い方

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年12月7日更新

(1) 犬の登録と犬の予防注射 犬を飼うと、登録及び狂犬病予防注射の接種が義務付けられます。

(注)登録鑑札、狂犬病予防注射済票は、首輪につけてください。

  1. 登録 生後3か月以上の犬を飼う時は、生涯に1回の登録が必要です(平成7年3月31日以前の登録は無効)。また、引越しや飼い主が変わった時、死亡した時も届出が必要ですので、犬の登録番号等を連絡してください。
  2. 狂犬病予防注射 生後3か月以上の犬は、毎年1回、4月から6月の間に狂犬病の予防注射を受けてください。市では、毎年4月に市内各地で集合注射を実施していますのでご利用ください。

(2) 犬を飼う時のマナー

  1. 散歩時も含め、放し飼いは絶対にやめましょう(山口県飼犬等取締条例によって、犬の放し飼いは禁止されています。違反した場合は、罰金または科料の罰則が科せられます)。
  2. 散歩中に排泄したフン等は、後始末をしてください。
  3. 繁殖を望まない場合は、避妊・去勢してください。
  4. 生死を問わず、犬を捨ててはいけません。
  5. 無駄吠え等がないよう、日常の世話やしつけを行ってください。

(3) 猫を飼う時のマナー

  1. 猫のフンや尿は、悪臭の原因になります。排泄場所を覚えさせましょう。
  2. 交通事故や伝染病から守るために屋内飼養に努めましょう。
  3. 首輪をつけるようにしましょう(飼い猫の証明)。
  4. 繁殖を望まない場合は、避妊・去勢してください。

(4) ペットの埋火葬

ペットの死骸は、自分で埋葬するか、萩やすらぎ苑斎場(0838-24-1100)へ直接予約のうえ、搬入して火葬(有料)してください。市では、収集及び処理は行いません。

(5) 飼えなくなった犬や猫

(ア) 犬
    引取場所  山口県萩健康福祉センター(萩環境保健所0838-25-2663)
    引  取  日   祝日を除く毎週月~水曜日の午前8時30分~午後4時
   (注)登録番号(登録済の場合)を控えておいてください。

(イ) 猫
    引取場所  環境衛生課
    引  取  日  祝日を除く毎週月~水曜日の午前8時30分~午後4時

詳細は、飼えなくなった犬・ねこの引き取りをご覧ください。

(6) 死骸処理

道路や川で猫や犬の死骸を見つけた場合は、道路、河川管理者へ連絡してください。なお、私有地内(宅地、駐車場、農地等)にある死骸は収集できません。

  1. 市道、市管理河川 環境衛生課(0838-25-3146)
  2. 国道262・490号、県道、県管理河川 山口県萩土木建築事務所(0838-22-0043)
  3. 国道191号 国土交通省萩国道維持出張所(0838-22-2530)