ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 環境衛生課 > ごみ集積所設置に対する補助制度

ごみ集積所設置に対する補助制度

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月8日更新

◇概要

ごみ集積所及びリサイクル用倉庫を設置する町内会(町内会に相当する組織を含む)に対し、ごみ集積所等設置整備事業補助金を交付することにより、市の環境美化及びごみ処理の効率化に役立てることを目的とする。

◇補助対象

・市内に住所を有し、市税滞納のない者(事業者は除く) 

※毎年度、予算の範囲内において補助を行います。

◇補助率等

(1)設置に要する経費が40万円以下の場合 要した経費の2分の1に相当する額
(2)設置に要する経費が40万円を超える場合 20万円に40万円を超えた額の4分の1を加算した額

例:30万円のごみ集積所を設置した場合 ※(1)の場合

  30 ÷ 2 = 15

  経費が40万円以下の為、経費の2分の1である、15万円を補助

例:60万円のごみ集積所を設置した場合 ※(2)の場合

  20 + ( 20 ÷ 4 ) = 25

  経費が40万円を超えるため、20万円と40万円を超えた経費20万円の4分の1である

  5万円を足した25万円を補助

◇申請方法
必ず購入前に申請が必要となります。申請の際は環境衛生課または各総合事務所市民窓口部門備え付けの申請書に必要書類を添えて提出してください。

萩市ごみ集積所等設置整備事業補助金交付申請書 [Wordファイル/28KB]

誓約書 [Wordファイル/27KB]