ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 健康増進課 > 風しん予防接種費用助成事業のご案内

風しん予防接種費用助成事業のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

~風しんから、あなた自身と周りの人を守るために~

 萩市では、風しんに対する免疫を持たない女性の妊娠中の風しん感染を予防することにより、胎児の先天性風しん症候群の発生を予防し、妊婦と胎児の健康を守り、安心して子どもを産み育てる環境を整備するために、この事業を実施します。

1.助成の対象となる方

 萩市に住民登録を有する方で、次のいずれかに該当し、風しんの抗体検査の結果、抗体価が低い※1とされ、予防接種を受けた方とします。
  (1)妊娠を希望する女性(妊娠していることが判明している方を除く。)
  (2)妊娠を希望する女性の配偶者(婚姻の届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある方(以下「パートナー」も含みます。)
  (3)妊娠中の女性の配偶者(パートナーを含みます。)
  (4)妊娠中の女性の同居者で、妊娠中の女性が十分な免疫を保有していない場合※2。
     ※1:抗体検査のHI検査の検査結果が8倍以下またはEIA検査の検査結果が6.0未満
     ※2:妊婦健診等の風しん抗体検査で「陰性」と判定された場合

2.助成金の額

  ○助成金は、助成対象者一人に対し1回限りです。
  ○助成金の額は、風しんワクチン又は麻しん風しん混合ワクチンのいずれかの接種費用とし、山口県医師会が定める標準価格をそれぞれ限度します。
   ただし、予防接種の費用が助成金の額に満たないときは、接種された予防接種の費用を限度とします。

3.助成金の申請方法

 助成金を希望される方は、予防接種された年の年度末を期限として、風しん予防接種費用助成金交付申請書(第1号様式)に、次の(1)~(4)に掲げる書類を添付して≪萩市健康増進課≫に提出して下さい。

  (1)予防接種を受けた医療機関が発行した領収書(原本)
  (2)医療機関等が発行した、抗体検査の結果が確認できるもの(写し)
  (3)住所を確認できるもの
  (4)本人確認ができるもの
    ※抗体検査の結果写しや予防接種の領収書が無い方は、風しん予防接種確認書(第2号様式)を添付してください。

4.申請期間

 萩市風しん予防接種費用助成事業は、平成31年4月1日から開始です。
 助成の対象は、平成31年4月1日以降に予防接種をされたものからとなります。

関連するリンク先をご参照ください