ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 都市計画課 > 景観・屋外広告物基準を見直しました。

景観・屋外広告物基準を見直しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月31日更新

景観・屋外広告物基準を見直しました。

 萩市が運用する「萩市景観計画」が平成19年の策定、また「萩市屋外広告物等に関する条例」が平成20年の制定後から、それぞれ10年が経過しました。
 これらで規定する景観形成基準に対する様々な意見や、本市のまちづくりの指針となる「萩市基本ビジョン」で基本方針のひとつに掲げる「産業活力があふれるまちづくり」との関連等から、昨年度より基準内容の見直しを進めてきましたが、この度、見直しが完了し、運用を開始しました。