ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 須佐総合事務所 > 須佐歴史民俗資料館「みこと館」 特別学芸員に重田麻紀さん

須佐歴史民俗資料館「みこと館」 特別学芸員に重田麻紀さん

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月23日更新

重田麻紀さんが「みこと館」特別学芸員に就任

平成31年4月、慶応義塾福澤研究センターの重田麻紀さんが特別学芸員(非常勤)に就任することになりました。

重田さんは、慶応大学大学院時代、東京大学主催益田家文書研究プロジェクトチームに参加されて以来、益田家家臣団に関する研究を意欲的に取り組んでこられました。
「萩藩家老益田家中における須佐騒動」や「永代家老益田家の四組」などを執筆、萩東部地域の歴史を知る中で、なくてはならない存在の方です。
就任後は、人と地域の歴史の中で地域課題にまで踏み込まれる予定です。

重田

辞令交付式

 日時:平成31年4月24日(水) 午後2時30分から

 場所:萩市役所2階市長室