ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 学校教育課 > 萩市内の通学路の安全対策について

萩市内の通学路の安全対策について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月17日更新

萩市通学路安全対策プログラム

 平成24年に全国で登下校中の児童生徒が死傷する事故が相次いで発生したことを受け、同年8月に、関係機関が連携して各小中学校の通学路の緊急合同点検を実施し、必要な対策について協議を行いました。
 市では、通学路の安全確保に向けた取組を継続するため、萩市通学路安全対策推進会議を設置するとともに、平成26年10月に「萩市通学路交通安全プログラム」を策定しました。
 また、このプログラムは、令和2年7月に「萩市通学路安全対策プログラム」として改定されました。
 引き続き、この萩市通学路安全対策プログラムに基づき、関係機関が連携し、児童生徒が安全に通学できるよう、通学路の安全確保を図っていきます。
 ○平成26年10月 策定
 ○令和2年7月   改定

萩市内の通学路の安全対策実施状況等について

 市では、通学路の安全確保のため、学校、教育委員会、警察、道路管理者等関係機関が連携し、交通安全・防犯・防災の観点から危険箇所を調査・点検し、対策を検討・実施しています。