古地図を片手に、港で栄えた商家の町並みをめぐる (浜崎伝建地区コース)

浜崎古地図歩きイメージ(旧萩藩御船倉)

ガイド

まちづくり団体 浜崎しっちょる会のガイドがご案内します。

ガイドさんから一言

萩城下の港町として栄えてきた浜崎。⽇本海に⾯することから、物資の流通や販売、⽔産業などに携わる⼈々で賑わい、古くから萩の経済を⽀えてきました。
江⼾時代から昭和初期までの昔ながらの町並みを巡ります。また、普段⾒ることができない国指定史跡「旧萩藩御船倉」内部を特別公開します。

コース

旧萩藩御船倉→ 漁⼈町筋→ 船⼤⼯下り→ 梅屋七兵衛旧宅→ 住吉神社→ 旧⼭村家住宅・旧⼭中家住宅→ 閂⾨跡→ 御番所跡→ ⼩池家⼟蔵

浜崎コースマップ

出会えるおたからの一例

浜崎本町の町並み 浜崎本町の町並み

萩藩御船蔵内部 萩藩御船倉(内部)

なだらかな砂丘の尾根に沿って町家が並ぶ町並み​ なだらかな砂丘の尾根に沿って町家が並ぶ町並み

料金

1名 500円(ただし4名までの場合は1名 1,000円)

インフォメーション
設定期間 通年(⽔曜・年末年始除く)
集合場所 旧⼭村家住宅
⼭⼝県萩市浜崎77 番地
開始時間 14時00分〜(その他応相談)
所要時間 約1時間30分
距離 約1km
定員 20名まで(団体の場合は事前相談)
最少催⾏⼈員 1名
予約・事前申し込み 必要
1週間前までに要予約
交通アクセス 公共交通機関:萩循環まぁーるバス⻄回り「定期船のりば⼊⼝」バス停下⾞、徒歩約3分
⾃動⾞:中国⾃動⾞道美祢東JCT〜絵堂ICから約20分
駐⾞場 ⼀般:(1回300円) 萩商港駐⾞場

お申し込み・お問い合せ

浜崎しっちょる会

〒758-0022 ⼭⼝県萩市浜崎町77番地
営業時間 9時00分~17時00分(⽔曜定休、年末年始休み)
Tel:0838-22-0133

2020年12月25日更新