古地図を片手に、世界遺産に登録された江戸時代の町並みを歩く (萩城城下町コース)

江戸屋横町の町並み

ガイド

NPO萩観光ガイド協会のガイドがご案内します。

ガイドさんから一言

萩城城下町は、江戸屋横町・伊勢屋横町・菊屋横町など、江戸時代の町割と武士や豪商の屋敷がよく保存され、国の史跡に指定されています。平成27年には「明治日本の産業革命遺産」として世界遺産に登録されました。
古地図を片手に、幕末の風雲児・高杉晋作や、維新の三傑・木戸孝允ゆかりの地など、世界遺産の町並みを巡ります。

コース

中央公園駐車場→萩城城下町(江戸屋横町・円政寺・木戸孝允旧宅・御成道・菊屋横町・高杉晋作誕生地・高杉晋作立志像など)→中央公園駐車場

出会えるおたからの一例

 菊屋横町 菊屋横町

料金

ガイド1名につき2,000円(文化財施設に入る場合、別途施設入場料必要)

インフォメーション
設定期間 通年
集合場所 中央公園駐⾞場
⼭⼝県萩市江向4区593
開始時間 随時(応相談)
所要時間 約1時間30分
距離 約1km
定員 なし
最少催⾏⼈員 1名
予約・事前申し込み 必要
1週間前までに要予約
交通アクセス 公共交通機関:萩循環まぁーるバス⻄回り「萩美術館 浦上記念館・萩城城
下町⼊⼝」バス停下⾞、徒歩約1分
⾃動⾞:中国⾃動⾞道美祢東JCT〜絵堂ICから約20分
駐⾞場 ⼀般:中央公園駐⾞場146台(1回310円)
⼤型バス:中央公園駐⾞場10台(1回1,050円)

申し込み・お問い合わせ

 NPO 萩観光ガイド協会

〒758-0072 山口県萩市呉服町1-33-2
営業時間 9時00分~17時00分
TEL:0838-25-3527

2020年12月25日更新