古地図を片手に、萩藩永代家老益田家の本領地をめぐる (須佐武家町コース)

須佐まち歩きの様子

ガイド

須佐地域史跡案内ボランティアの会のガイドがご案内します。

ガイドさんから一言

萩藩を幕末まで支えた永代家老益田家の本領地であった須佐。碁盤の目状の町割りに、益田館や郷校育英館跡などの史跡が残る武家町です。石州街道や日本海航路の要衝でもあった須佐の町を巡ります。

コース

須佐歴史民俗資料館「みこと館」→笠松神社→育英館跡→松崎八幡宮→大薀寺庭園→益田家墓所→須佐歴史民俗資料館「みこと館」

須佐古地図

出会えるおたからの一例

育英館跡 育英館跡

料金

500円(1名あたり/須佐歴史民俗資料館観覧料含む)

インフォメーション
設定期間 通年
(みこと館開館日のみ。年末年始休み)
集合場所 須佐歴史民俗資料館「みこと館」
山口県萩市須佐4441-10
開始時間 10:00~(その他応相談)
所要時間 約2時間
距離 約3km
定員 20名まで
最少催人員 2名以上
予約・事前申し込み 必要
約1週間前までに要予約
交通アクセス 公共交通機関:JR須佐駅から車で約5分
自動車:中国自動車道美祢東JCT経由、小郡萩道路(無料)絵堂ICから約70分​
駐車場 須佐歴史民俗資料館「みこと館」の駐車場をご利用ください

申し込み・お問い合わせ先

須佐公民館

〒758-0022 山口県萩市須佐4570-1
営業時間 8時30分~17時15分(平日)
Tel:08387-6-2310

2020年12月23日更新