ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 萩・明倫学舎推進課 > 萩・明倫学舎3号館の貸館(交流室)の受付について

萩・明倫学舎3号館の貸館(交流室)の受付について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年6月16日更新

萩・明倫学舎3号館の貸館(交流室)の受付について

令和4年9月1日以降の貸館(予約)を受け付けています。

​萩・明倫学舎3号館は9月1日から供用開始を予定しています。

3号館では市内外の団体等が使用可能な貸館を整備し、現在貸館の9月以降の予約を受け付けています。

イベント、講習会、会議等でご利用いただけます。

【仕様・料金など】

名 称   交流室(大) ※1教室

面 積  1教室(119.3㎡)

定 員  60名程度

使用料  1時間につき460円

付属設備

映像機器(プロジェクター、スクリーン等)・音響設備(マイク、アンプ等) 1式 1時間につき200円

 

名 称   交流室(小) ※2教室

面 積  1教室(66.2㎡)

定 員  30名程度

使用料  1室1時間につき260円

付属設備

映像機器(プロジェクター、スクリーン等) 1式 1時間につき100円

音響設備(マイク、アンプ等) 1式 1時間につき100円

 

※ともに開館時間は午前9時から午後9時(8時45分には退館の準備をお願いします)

 

【予約・申込方法など】

1.使用許可の申請は使用日の1年前から3日前までに「萩・明倫学舎使用許可申請書」を萩・明倫学舎に提出してください。

 (使用者の営利、商業宣伝その他、それに類する目的で使用する場合は、使用日の6ヵ月前から申請を受け付けます。)

2.使用料の減額または免除を受けようとする場合は「萩・明倫学舎使用料等減免申請書」も併せて提出して下さい。

 市または教育委員会の「主催」で使用するとき 使用料の全額

 市または教育委員会の「共催」で使用するとき 使用料の全額

 市または教育委員会の「後援」で使用するとき 使用料に3分の1を乗じて得た額

 ※10円未満の端数があるときは、その端数金額は切り上げとなります。

3.使用者の営利、商業宣伝その他これに類する目的(以下、「営利目的」)による施設の使用は上記使用料の金額の3倍の金額

4.萩市内に住所を有する者以外が使用する場合は上記使用料の金額。ただし、市外で営利目的の場合は上記3により算出した額の2倍の金額