ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 文化財保護課世界文化遺産室 > 「萩の近代化産業遺産2013 絵画募集」の結果及び絵画展

「萩の近代化産業遺産2013 絵画募集」の結果及び絵画展

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年9月24日更新

 萩市では平成27年の世界遺産登録を目指している「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」(平成25年9月にユネスコに推薦書(暫定版)を提出)について、市民や観光客に周知を図るため、平成22年度から本格的に啓発事業を行っています。その一環として、市内の小学4~6年生及び中学生から萩の近代化産業遺産の絵画を募集したところ、次のとおり応募があり、今回その審査結果(審査は萩美術協会)がまとまりましたので、展示日程等と併せてお知らせします。

 なお、昨年度募集しましたフォトコンテストの入賞作品8点についても同時に展示することとしましたので、お知らせします。 

【萩の近代化産業遺産2013 絵画募集結果】

■内容

 「明治日本の産業革命遺産」の構成資産である「萩城下町」「松下村塾」の緩衝地帯の風景・景色等を描いた絵画を小学4~6年生及び中学生から募集

■応募点数

 小学生の部28点、中学生の部56点

■小学生の部

○最優秀賞
  橋本 一馬(明倫小学校6年)「春日神社」
最優秀賞「春日神社」
【講評】
 良く細部まで見て、描き込んでいます。色も美しく塗り込んでいますが、自分で色を作るともっと深みが出たと思います。

○優秀賞
  西村 渚佐(白水小学校5年)「平安橋」
  守永 尚貴(椿西小学校6年)「松下村じゅく」
  兼本 陽志(明倫小学校6年)「かいまがり」

■中学生の部

○最優秀賞
  大平さくら(萩西中学校3年)「旧益田家物見矢倉」
最優秀賞「旧益田家物見矢倉」
【講評】
  どっしりと建物に重量感があり、通りの奥行きや遠近感が的確に表現されている。

○優秀賞
  岡村志緒里(萩西中学校3年)「藍場川」
  山中香緒里(萩西中学校3年)「城下町「萩」」
  宮内 佳穂(萩西中学校3年)「ありがとう学び舎~明倫小学校~」

【萩の近代化産業遺産2013 絵画展】

 ■期間  10月2日(水曜日)~11月24日(日曜日)

 ■場所  萩市堀内355 萩博物館エントランス

 ■内容  小学生・中学生の部それぞれ上位20点を展示