ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 農政課 > 柑きつ長期講習会を開催

柑きつ長期講習会を開催

印刷用ページを表示する 掲載日:2009年9月7日更新

 萩夏みかんセンターでは、定年後に柑きつ栽培を始めた方などを対象とした柑きつ長期講習会を開催しています。受講生は39人で遠くは田万川地域の方から、年齢も20代から70代の方までと幅広い方々が受講しています。年間9回栽培のポイントとなる時期に開催しており、今年は開講式を4月30日に開催し、5回目の柑きつ長期講習会を9月2日に開催したので内容をご紹介します。

  講師は山口県農林総合技術センターから明田郁夫さんを迎え、「柑きつ生産の現状と課題」について受講しました。前半は屋内でパワーポイントを使った分かりやすい講義を受け、後半は屋外の実習ほ場で技術研修を受けました。朝9時から12時までの3時間ですが、充実した講習会になりました。

受講生画像
和やかな受講生

講師画像
農林総合技術センター 明田講師

屋外研修画像
実習ほ場での技術研修

屋外研修画像
萩農林事務所 大田講師

第5回講習会テキスト(pdf形式:1月1日MB)