ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 教育政策課 > 中学生の学校給食費を助成します~子育て世帯応援学校給食助成事業~

中学生の学校給食費を助成します~子育て世帯応援学校給食助成事業~

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年3月24日更新

目的

 本市では人口減少を最も重要な課題と位置づけ、少子化対策の一環の事業として、教育費の負担の大きい中学生のいる世帯の経済的負担の軽減を図り、子育て支援及び子育て環境の充実を目的として、「子育て世帯応援学校給食費助成事業」を実施します。
 今後も、萩市の子育て支援の充実を図り、「萩市に住んで、萩市で子育てがしたい」と思える「子育ての幸せが実感できるまちづくり」を推進してまいります。

概要

 萩市に居住し、市内中学校に通う生徒の保護者が負担する学校給食費を市が補助します。

開始時期

 令和4年4月から

対象者

 萩市内に居住し、萩市内の中学校(萩市立中学校、萩光塩学院中学校、山口県立萩総合支援学校中学部)に在籍している生徒の保護者
 ただし、次の方は除きます。
 ・生活保護法による教育扶助を受給している方
 ・萩市小中学校児童生徒就学援助条例による学校給食費の援助を受けている方
 ※特別支援教育就学奨励費を受給されている場合で、学校給食費の保護者負担がある場合は、対象となります。

補助金額

 保護者が負担する学校給食費全額

補助の方法

■萩市立中学校、萩光塩学院中学校
 保護者が委任状を提出することにより、市から直接各学校の口座に学校給食費の実費分(補助金)を振り込むため、保護者は、学校給食費を各学校に支払う必要はありません。
■山口県立萩総合支援学校中学部
 一旦学校へ学校給食費をお支払いいただいた後、補助金を保護者へ支払います。

※食物アレルギー等の理由により、学校給食の全部の提供を受けていない生徒、または牛乳以外の全部の提供を受けていない生徒の場合は、学校給食費相当額を保護者へ支払います。

手続方法

 始業式後、各学校からお知らせします。保護者は、生徒が在籍する学校へ委任状を提出することにより学校給食費を支払う必要はなくなります。