ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織で探す > 教育政策課 > 奨学金返還支援事業の事前登録者を募集します

奨学金返還支援事業の事前登録者を募集します

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年7月7日更新

目的

 奨学金の返還を支援することにより、安心して教育を受けることのできる環境をつくるとともに、萩市への若者の定住の促進を図るため、奨学金の貸与を受け、令和4年度以降に大学・高校等を卒業し、萩市に定住される方を対象に、奨学金の返還額の一部を補助します。

概要

補助金額は最大44万5千円です。
1年間の交付限度額は8万9千円です。
ただし、対象期間に返還した奨学金の50%以内の額となります。
支援期間は奨学金返還開始から60か月です。

概要

開始時期

令和5年度以降に返還を開始する奨学金が対象になります。
令和4年度は、事前登録者の募集となります。

対象者

【事前登録者の対象となる方】
萩市に定住の意思のある学生・生徒で、次の奨学金の貸与を受けている方
(1) 独立行政法人日本学生支援機構第一種奨学金、第二種奨学金
(2)公益財団法人山口県ひとづくり財団奨学金

募集期間

2022年7月7日木曜日から2023年3月24日金曜日まで

事前登録方法

次の書類を募集期間内に教育政策課へ提出してください。
(1)萩市奨学金返還支援補助金事前登録申請書(別記様式第1号)
(2)在学証明書またはこれに類する書類
(3)奨学金貸与証明書またはこれに類する書類

その他注意事項

※事前登録終了後に、大学・高校等を卒業され、実際に萩市に定住し、奨学金の返済が開始された際に、あらためて補助申請手続きをしていただきます。

※事前登録後に、次の各号のいずれかに該当するときは、萩市奨学金返還支援補助金事前登録者非該当届出書(別記様式第4号)により届け出てください。
(1) 大学・高校等を卒業、または修了することができなかったとき。
(2) 補助対象奨学金の返還が全額免除されたとき。
(3) 大学・高校等を卒業、または修了後、3か月以内に萩市内に住所を有することができなくなったとき。
(4) 補助対象奨学金の返還について、他の補助制度の適用を受けることとなったとき。
(5) 国家公務員法に規定する国家公務員または地方公務員法に規定する地方公務員となったとき。
(6) 補助金の申請を行わないとき。