>> HOME
 
展示のご案内
スペース講座・ワークショップ
萩博の収蔵品(データベース)
スタッフ紹介
調査・研究
萩学なんでもBox
萩博物館について
更新履歴
Web萩まちじゅう博物館
近隣の美術館・博物館
萩博NEWS
萩博ブログ
記者発表
 
開館時間・観覧料
交通アクセス
施設案内
お問合せ
年間パスポートのご案内
施設・資料の貸出し
リンク集
 
ミュージアムショップ
レストラン
 
 

清水満幸(しみず みつゆき)

生年
1959年
担当
生活文化(民俗学)
所属学会
日本民俗学会、日本民具学会
 
研究テーマ1 城下町の生活文化(城下祭礼を通じて城下町に特徴的な生活文化を究明)

江戸時代に始まり、現在に継承されている城下町の祭礼が、どのような要因・経緯で現在のような形になったのか、また城下町の祭礼が、山口県内の祭礼との比較の中でどのように位置づけられるのかを明らかにする。その上で、城下町ならでは、萩ならではの生活文化の特徴を明らかにする。

 
研究テーマ2 萩地域の漁業民俗(近代における萩地域漁業者の韓海出漁と、長州閥「官」の影響力)

水産業は、永く萩地域の経済を支えてきたが、地域の漁業者は、江戸時代の終わりころから、朝鮮半島近海を初めとして遠隔地に出漁して操業を続けてきた。近代・現代の韓海出漁には、地理的な近さだけでなく、日本政府や山口県出身要人の後押しが見え隠れしており、現在の萩地域の漁業民俗を理解する手がかりを見出すべく、近現代漁業史の再構築を試みる。

 
研究テーマ3 民俗研究における新聞記事と古写真の利活用
地域に伝わる新聞記事や古写真について、民俗調査研究への利活用について、その可能性を探る。
 
今年度担当する展覧会
企画展「城下町・萩のひみつ〜迷宮へのいざない〜」
 
 


 
 
 
 
 
 
 

萩博からでかけよう。

萩の観光情報はここから
ポータルサイト
萩市観光協会
「ぶらり萩あるき」
Web萩まちじゅう博物館 萩観光ポータルサイト 萩市観光協会「ぶらり萩あるき」