>> HOME
 
展示のご案内
スペース講座・ワークショップ
萩博の収蔵品(データベース)
スタッフ紹介
調査・研究
萩学なんでもBox
萩博物館について
更新履歴
Web萩まちじゅう博物館
近隣の美術館・博物館
萩博NEWS
萩博ブログ
記者発表
 
開館時間・観覧料
交通アクセス
施設案内
お問合せ
年間パスポートのご案内
施設・資料の貸出し
リンク集
 
ミュージアムショップ
レストラン
 
 

学芸スタッフ紹介

ここでは萩博物館の学芸スタッフをご紹介します。
 
 
清水 満幸 (しみず みつゆき)
清水満幸
担当
生活文化
一言コメント

城下町であった萩には、祭礼を初めとして、都市らしい文化が今に息づいています。人・物・情報が集まる町であったからこそ築かれた特徴のある文化を明らかにすることや、萩の町の「現在」を、様々な形で切り取って記録し資料化するということを日々行っています(行いたいと思っています)。

>>プロフィールへ
 
 
道迫 真吾 (どうさこ しんご)
道迫真吾
担当
歴史(明治維新史)
一言コメント

萩博物館を支えてくださる皆さま、こんにちは!
萩博は、萩藩(長州藩)の旧城下町、萩市に立地するだけあって、たくさんの古い資料を収蔵しています。私は日々、これらの資料をどうにかして活用できないものかと模索しています。今後も企画展示や常設展示において、多くの資料をどんどん展示公開してゆこうと思っています。ぜひお運びください!

>>プロフィールへ
 
 
堀 成夫 (ほり しげお)
堀成夫
担当
生物(海洋生物)
一言コメント

全国のみなさま、萩が豊かな海に抱かれた町であること、ご存知ですか? 市民のみなさま、私たちの目前に広がる海の魅力、もっともっと知りたいと思いませんか?
萩の海の「真の魅力」に気づいていただき、それを未来に引き継ぐためにできること・やるべきことをみなさまが考えるのをお手伝いすること・・・それが私の仕事です。
また、毎年恒例となった生物をテーマとした夏の展示会シリーズのプロデューサー(主担当者)を務めています。次の夏はどんな ワクワク・ドキドキの展示会がお目見えするのか・・・ご期待ください!

>>プロフィールへ   
 
 
一坂 太郎 (いちさか たろう)
一坂太郎
担当
幕末維新史
一言コメント


>>プロフィールへ
 
 
椋木 博昭 (むくのき ひろあき)
椋木博昭
担当
陸上生物(昆虫)
一言コメント

萩には将来に残すべき自然がまだ残されています。この自然を将来に引き継ぐためには、まず知ることが重要です。そのためにこの萩に何種類の昆虫がいて、どのような生活をしているのかを調査・研究をしています。

>>プロフィールへ  
 
 
樋口 尚樹 (ひぐち なおき)
樋口尚樹
担当
歴史(日本近世史)
一言コメント

萩のまちは、今でも江戸時代の城下町絵図が使えるほど、当時からの町割りや建造物などが良好に保存されています。当館にも江戸時代の各年代にわたる城下町絵図、さらには武家に伝わった古文書などをたくさん所蔵しています。これらの史料から、城下町や城下町に住んだ人々の来し方を追い、萩のまちの行く末を考えています。

>>プロフィールへ
 
 
 
 

萩博からでかけよう。

萩の観光情報はここから
ポータルサイト
萩市観光協会
「ぶらり萩あるき」
Web萩まちじゅう博物館 萩観光ポータルサイト 萩市観光協会「ぶらり萩あるき」